炭酸美容にプラス成分!ヒアルロン酸入りパックで弾力を取り戻そう

 

年齢を重ねると、誰でも肌の悩みは抱えるでしょうが、その中でも多いのが肌の弾力がなくなったという声です。若い頃はあまり気にならなかったけれど、今となって気になるという年齢肌に悩む人は多いはずです。自分の肌を触ってみると、押し返す感じがなくて元気がないと思ったことはないでしょうか。それはヒアルロン酸不足が原因かもしれません。パックなどにもよく配合されている成分なので、気軽に取り込んで元気なお肌を取り戻しましょう

ヒアルロン酸とは?

特別な成分ではなく、人間の体内に存在するものです。必ず誰もが持っている成分。ネバネバとした形状で、ムコ多糖類と呼ばれている成分の中の一つです。
関節の動きを支え、身体の動きをスムーズにさせたり、大事な細胞それぞれを守る役割を果たします。人間にとってヒアルロン酸はなくてはならないものです。美容分野で取り上げられることも多いので、特別な成分だと思われがちなのですが、実際はそれほど特別なものというわけではないのです。

  • 年齢が原因で減少

実際に体内に存在しているとはいえ、いつまでも一定の量を保てるわけではありません。年齢を重ねると同時に減少していきます。コラーゲンやエラスチンと同様、ヒアルロン酸も減少し、細胞を守ることができなくなってしまいます
年齢を重ねるとシワやたるみなどが発生するのには、成分の減少も原因の一つです。

肌にもたらす嬉しい効果

●保水力

なんといっても、ヒアロルン酸には強力な保水力があります。水分を維持するチカラですね。順調に機能していると、肌にも水分がしっかりと保水され、潤って乾燥も起こりにくくなります。同時に、皮脂が無理をする必要もないので、皮脂の分泌量も過剰になることがなくバランスよく保てます。水分量が少なくなると、皮脂が潤い不足を感じて余計に出てしまうため、ニキビなどのトラブルにも繋がってしまうのです。皮脂と水分のバランスを保つことが美肌の秘訣なのです。
なんと、1gのヒアルロン酸が水6リットルもの水分を保持する能力を持っているというのですから、その作用には驚きです。

 

このページの先頭へ