炭酸パックの頻度について

 

説明イメージ炭酸パックの頻度は1週間に1度を目安に、としていますが、できれば、初回使用時には1週間程度毎日続けて使用してみてください。

炭酸の刺激をお肌に与えることによって新陳代謝と血行の促進をうながし、最初の1週間で代謝・血行ともに良好な肌状態を作り上げるのが目的です。

この集中ケアを施したあとは、週1ペースで炭酸パックを利用しましょう。

頻繁に利用する場合

 

女性炭酸パックで効果を実感して、毎日のように利用する方がまれにいらっしゃいます。
もちろん毎日使ってさらなる効果を実感できるならば良いのですが、基本的には最初1週間の集中ケア後は毎日使用する必要はありません

確かに炭酸の心地良さや入浴時のリラックス効果は他ではなかなか得ることができませんので、これらを期待する場合などは使用しても差し支えありません。
1週間に1度以上使ったからといって害になる心配はないといえます。

ただし、もともとお肌が弱い方もいらっしゃいますので、炭酸パックの少しの刺激でも赤みを起こしたり、痛みを感じたりした場合はすぐに使用を中止してください。

週1を習慣に

炭酸パックを利用する皆さんには「週1使用」をおすすめしています。が、慣れてくると少し間が空いたり、パックの残りがなくなってきたのに気づかず在庫を切らして、週1のケアに間に合わないということもあるかもしれませんね。
1日、2日ならばそう問題はありませんけれども、週1だったのが2週間、3週間に1回というように頻度が減ってきてしまうせっかく手に入れた代謝・血行の良い肌状態を手放すことになりかねません。「あれ、炭酸パックを忘れてる間に、前のお肌に戻ってる?」と感じるようになったら振り出しに戻ってしまったも同然です。

美容イメージスキンケアは一生モノです。炭酸パックで希望の肌状態を手に入れたからおしまい、ということではないのです。1週間に1度のケアをずっと、気長に続けていくことでさらなる美しい素肌を得ることができます。
短いスパンではくすみやしわのないハリのある素肌を実感し、長いスパンでは毛穴やニキビ跡、シミに効果を感じていただくことができるかと思います。

また、生活環境や食生活、加齢など、女性の周りには美肌を脅かすさまざまな要因があります。
週に1回の炭酸パック利用はこれらに負けない素肌の基礎を形成してくれるものです。ひんやりとした着け心地やシュワシュワした炭酸の感覚は、リラックス効果ももたらしてくれることでしょう。

週に一度のスペシャルケアとして炭酸パックを日常生活に取り入れることで肌状態の改善、ひいてはアンチエイジング効果を実感してください。

おすすめの炭酸パックはこちら!

リンク3エレガドール

幹細胞は再生細胞のひとつ。肌の細胞を再生して、失った弾力を取り戻すために働いてくれます。フコイダンも配合されているので、同時に外からダメージを受けにくい肌作りができ、より健康な肌を維持しやすくなるでしょう。

 

このページの先頭へ