炭酸パックのおかげ!肌荒れだって怖くない!

 

肌荒れ最近美容で注目を浴びる炭酸パックですが、その効果については知らないことがまだまだ多いのではないでしょうか。
今回は肌荒れに対しての効果を調べてみました。女性は特に肌が荒れやすい時期というのもあるでしょうから、炭酸美容もぜひ取り入れて乗り切ってくださいね。

炭酸パックが肌荒れに効く!その理由とは

肌が荒れるとは

「お肌が荒れちゃって・・・」などといいますが、そもそもどういう意味でしょうか。
実際のところ、ニキビや乾燥、炎症、湿疹などを全て含めて肌が荒れるといいます。幅広く使えるだけに、その症状は様々あるでしょう。

肌が荒れる原因

荒れる元は色々です。ニキビの場合は皮脂が過剰に分泌したことで、毛穴が詰まってできたり、湿疹なら急激な温度差でもできる可能性があります。
それら全ては、元の肌状態が良くないのが原因です。肌が健やかで問題なければ、ちょっとやそっとのことでは肌荒れは起こすはずがないのです。
その原因からしっかりと改善しないと、荒れては治っての繰り返しになってしまいますよ。

パックの役目

炭酸の刺激は血流を促進しますので、肌本来のチカラを引き出してくれるでしょう。
その結果として肌が強くなり、ちょっとぐらいの刺激では荒れない肌作りができるというわけですね。
また、それぞれの炭酸パックに含まれる有効成分が働きかけます。乾燥を防ぐために水分を浸透させたり、クールダウンさせて炎症をおさえたりといった別方向からもしっかりアプローチしてくれますよ。

荒れた肌に効く対策とは

肌荒れは肌の総合的な問題として捉えられます。そのため、基本の肌ケアが重要となります。

●洗顔
皆やりがちな、手のひらでゴシゴシと擦るような洗顔。これだけは絶対にやめてください。やっている人がいたら即中止!擦るとその摩擦が肌荒れを引き起こす要因となります。洗顔は泡をしっかりと立て、できる限り手と顔の肌が触れないように泡で洗顔してください。小鼻や生え際なども慎重に、キレイに洗ってあげましょう。洗顔に時間をかける人は、肌がキレイな人が多いですよ。
●化粧水、乳液の基礎スキンケア
今日は疲れたから、乾燥してないから、といってスキンケアをサボり続けると、後で引き返せない肌トラブルを引き起こす可能性があります。また、スキンケアが出来ていない肌は刺激に弱く、ちょっとのことでも荒れてしまいますので、肌を守る意味でもスキンケアだけは忘れないでください。絶対にサボらず、毎日行いましょう。ただ基本のケアをしっかりと行うだけでも、肌が荒れること自体がぐんと減ると思います。

お悩み撃退の体験談

体験イメージ3元々荒れやすい肌で、生理前などには肌が荒れ放題・・・毎月のことで、顔にはどんどん肌荒れの跡が増えていました。
化粧で何とかごまかしながら隠してはいても、荒れている場所に化粧をすると更に悪化させる一方なので、他に治す方法はないかと思い、炭酸パックの効果を思い出しました
まずは試しにパックを使ってみると、1回使い終わっただけで、肌の触った感じがかなり変化!水分不足だった自分の肌が情けなく思えてくるぐらいです。
キレイなお肌の持ち主は、こういうケアで努力をしているんだと思ったら、私なんて努力せずに荒れた肌を何とかしようとしてばかりいたなぁと反省。これからはもっとスキンケアも頑張って、刺激に強い肌になりたいと思います!
もちろん炭酸パックも続けていきたいです。

オススメの炭酸パックをご紹介!

リンク3ピュアバブル

日々荒れる原因が変わる中、5種類の成分でその日の肌の状態に合わせたものを使い分けられます
その時に一番肌が求めているものを、しっかりと補給してあげられるので、荒れやすいお肌には最適です。

リンク3マジョール

潤い成分をふんだんに閉じ込めたパックで、乾燥して荒れやすい肌もしっかりとカバー
たっぷりと潤う肌は刺激にも強い肌になっていきますよ。

 

このページの先頭へ