驚きの炭酸パックパワー!アトピーだって平気で解決??

 

アトピー小さな頃から発症している場合もあれば、年齢を重ねる間に発症をする場合もあるものです。一度発症すると治療には時間がかかりますし、完治は難しいとされています
どうしてもその人にとって受け付けられないものにアレルギー反応してしまうのですから、アレルギーの物質のものを避けるのが最善かもしれません。ただ、炭酸パックはそんなアトピーのお肌にもしっかりと働きかけます!

アトピーに対して炭酸パックができること

どんな肌トラブル?

アトピー性皮膚炎といって、皮膚が湿疹を起こすものです。強烈な痒みも伴い、掻いてしまうとより炎症して広がってしまいます。遺伝の可能性もあり、父と母のアレルギー保持によっては子供に最大で50%の確率で遺伝するといわれています。

原因とは

子供と大人ではその原因が異なるといわれています。子供の場合は、食べ物から来るアレルギー反応として出ることが多いでしょう。大人の場合は、食べ物よりも環境から来るアレルギー反応として出ることが多いです。
また、アレルギー以外の原因というのもあります。元々乾燥肌でダメージを受けやすいとか、衛生的ではない衣類を身につけたり、汗をかいて細菌を繁殖させたままで長時間過ごすなども原因となります。
自分の原因をはっきりさせたいということであれば、病院で検査が可能です。原因がはっきりすると、対策もしやすくなりますよ。

炭酸パックの役目

炭酸パックのお手入れは効果をもたらすとされています。あまりにひどい炎症をしている時は避けたほうがいいですが、ある程度落ち着いている時期なら問題なく使えるでしょう。
アトピー肌は乾燥しやすくカサカサしていることが多いですが、水分を肌に直接入れ込むことで肌内部の水分量が増え、乾燥から起こるトラブルが起こりにくくなります。肌が強くなる、というイメージです。同時に炭酸の刺激がターンオーバーを正常にするよう働きかけ、肌の細胞が活発に動き始めるのです。
ターンオーバーこそが、様々な肌トラブルを解消する大事な皮膚の生まれ変わり。炭酸の刺激で手助けしてあげましょう

様々な対策方法

●掻きむしらない
痒みを伴うので、ついつい掻いてしまいがちです。でも、掻けば掻くほどに痒みは増しますし、炎症がひどくなって跡にも残りやすくなるでしょう。アトピー性皮膚炎の湿疹は広範囲にわたるでしょうから、跡になれば目立ちます。できるだけ掻かないという基本的な対策法は厳守ですよ。
●保湿
湿疹が出ているのですから、乾燥している場合が多いでしょう。乾燥していると肌は刺激に敏感になるので、余計に外部からの影響を受けて湿疹が増える可能性もあります。保湿はしっかりしてあげてください。潤いを与えてあげるだけでも、だいぶ湿疹の出方はかわると思います。肌のバリア機能としても働いてくれ、外部から肌に与える悪い影響をブロックしてくれます。

お悩み撃退の体験談

体験イメージ5小さな頃からアトピーに悩まされていて、顔にもありました。触るとカサカサしていて、水分が足りていないみたいな肌。治すのが難しいといわれているし、ずっとこのままかなぁと諦めていました。
幸い年齢を重ねるにつれてちょっとずつ回復してきていたのですが、やっぱり顔にできやすい体質で、なぜか顔だけは治ってくれません。そんな状態じゃコスメを試すこともできないと思っていたけれど、炭酸パックはそんな肌でもOKときいて、これだ!と思いました。
外から強制的に肌に水分を与えてくれるので、カサカサも改善され、痒みを感じることも少なくなりました。
痒みがなくなれば、知らないうちに掻きむしるクセも治って、これ以上広がらなくなりましたよ。どんどん肌が落ち着いていくのがわかったので、かなり感動・・・。これは運命の出会いでしたね!

オススメの炭酸パックをご紹介!

リンク3メディプローラー

ドクターズコスメなので、安心して使用できます
潤い成分がたくさん含まれているので荒れて乾燥しているお肌にはぴったりです。

リンク3スパオキシジェル

こちらもドクターズコスメ監修の元で作られているので信頼できますね。
含まれている成分も天然成分なので、肌にとって負担がかかりません。

 

このページの先頭へ